轟音事変

轟音は"ごうおん"と発音してください。

7月の振り返り

今朝、ニュースをつけたら「石巻に台風が上陸した模様」との一声が聞こえてきた。夜中にかけて少し風が強まったように思うが、今はとても静かで外も曇ってはいるが雨は降っていない。ここに台風がにいるとは思えないが、どうやらここにいるようで、避難所の情報や運休の情報がL字で並ぶ。大げさだなあと思わなくもないが、昨今の状況を考えれば備えあれば患いなし。慣れたくはないものではある。

慣れるといえば、体が減量期に慣れて停滞期に入った。減量に関してはそれなりの経験があり、状況を理解した上で対応はできるのだが、これだけ長い停滞は初めての経験だ。これまでも一週間程度停滞することはあるがそれでもその後改善されることが多く、特に問題に感じたことはなかった。それが今回は2週間近くの停滞だ。体の恒常性が機能し、「これ以上は落とさせんぞ!」と省エネモードに入ることで停滞につながるようだが、なかなかの粘りである。自分の体のことながら、驚きがある。あの手この手を使い、刺激を入れるも落ちない。来月に迫った大会までに間に合うのか…と焦る気持ちもあるが、いずれにしろベストを尽くすのみ。やることをやった上であとは結果を受け入れるしかないよなと前向きに捉えている。

7月は減量による空腹感で1日の後半が持たなくなる現象も見られた。それはまあまあストレスだったが、それ以外の余計なストレスは少なく気持ちよい日が続いたように思う。まずまず仕事をこなし、そして新たな勉強も開始した。中小企業診断士と英語。診断士は来年度の試験に向けた勉強で、いろいろ悩んだがスタディングを受講することにした。英語は前からやらねば詐欺を続けていたので、合わせて開始。DuoLingoと中学文法からスタート。まずは習慣化が目標なので継続をしていきたい。勉強の項目が増えたため、ベーススケジュールもアップデートを行い、今月から新しいベースをスタートした。まったく忙しくはないのだが、時間はない。と言いつつそれなりにSNSを見ていたりするのだがら改善点はまだまだあるのだよな…

来月はまずは減量をしっかり続け、大会に向けて集中。仕事も働き方の方針が固まってきたため、少し違ったことをする可能性はある。さらに9月からはTHE COACH Academyの基礎コースを受講するため、その前準備も進めていきたい。

とまあ、今回は最近のことをなんとなくまとめた記事を書いてみた。こう書いてみると、もう少し掘った内容を書きたくなってくる。大会関連、診断士、コーチングあたりは別記事で書いておきたい。というわけで、また次回。